ケイキサレート散 ケイキサレート ドライシロップ 76%

ケイキサレートQ&A

Column
ポリスチレンスルホン酸ナトリウムは、透析液供給システムにおける水処理に使用されています
ケイキサレートの主成分であるポリスチレンスルホン酸ナトリウムは、血液透析の水処理において、水道の硬度成分(カルシウムイオン、マグネシウムイオンなど)を取り除き、軟水化することに使用されています。
また、配管内での石灰化、すなわち、配管の「つまり」を防ぐための目的もあります。
透析液供給システムにおける水処理