ケイキサレート散 ケイキサレート ドライシロップ 76%

ケイキサレートQ&A

Q
ケイキサレートドライシロップ76%の服用時に熱感はありませんか?
A
陽イオン交換樹脂は、水に懸濁せずに直接口腔内に投与すると、口腔内で水分と接触して湿潤熱が発生し「熱感」を生じることがあります。ケイキサレートドライシロップ76%は、添加物の「エリスリトール」と「キシリトール」が、水に溶解した際、熱を吸収して熱感(湿潤熱)を感じにくい特徴を有しています。
ケイキサレートドライシロップ76%の吸熱反応
ケイキサレートドライシロップ76%の吸熱反応